とっとりで暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっとりで暮らす

東京から鳥取へ。佐治町という小さな町に引っ越した人のブログです。

今年もありがとうございました

今年ももう終わる。ということで、今日の夜行バスで東京へ向かいます。

朝から家の掃除をして、帰省の準備。
先日、出演したクイズ番組で頂いたお花をドライフラワーにしてみようかと干してみることに。
 

 

毎年そうですが、今年は特に激動の年でした。

車で滑ったり、慣れないこともたくさんあるけれど、楽しく暮らせているし、やりたかった事も少しずつですが実現出来ています。
 
妻が集落の方々と正月飾りを作りました。当たり前の様に買っていたものですが、もともとは自分で作るもの。そういうものを、ひとつひとつ自分達で出来るようになることも喜びのひとつ。
 
新しい車にも付けてみました。
新しいといってもだいぶ古い車で、ボロいし、乗り心地はあまり良くないですが、レトロで愛着が湧く車です。
不安だったマニュアル運転も、これのお陰で克服しました。人間、追い込まれると何とかするものです。
 
正月飾りを付けてみたら、27歳が乗ってるとは思えないおじいちゃんの車になりました。
他に誰も乗ってるを見たことない車ですし、なんか自分らしいなと思い、前の車よりも気に入っています。
 


隣のおっちゃんが出掛けていたので、携帯に電話して、留守のお知らせと、年末のゴミステーションの掃除をお願いしました。
 
大晦日には鳥取に来て以来のライブをやります。
新しいうたはあまり出来ていませんが、だんだん自分の中で創作をすることの意味合いが変わって来ていることには気が付きます。
 
それを知ることが出来ただけでも、大きな収穫なのではないかと思います。
来年はもっと動けるようになれれば良いです。
 
東京には人がいっぱいいて、人に疲れちゃうんだろうなぁ。なんて考えながら、約10時間掛けて向かいます。
きっと疲れちゃうんだろうなぁ。