とっとりで暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっとりで暮らす

東京から鳥取へ。佐治町という小さな町に引っ越した人のブログです。

西尾正道さんの展示会に行ってきました

同じ集落に住む、西尾正道さんいう絞り染め作家さんがいます。今年、京都の恵文社でも展示をしたという凄い方。
初めてお会いして、お話をさせて頂いた時は「(良い意味で)こんな人がいて、いろいろな話が出来るのが嬉しい!」なんて思いました。

 

そんな正道さんの展示会が今日で最終日ということで、隣のおっちゃんと一緒に、用瀬町(もちがせちょう)にある長谷川邸にて行われている展示会にお邪魔してきました。
長谷川邸はグリーンツーリズム用瀬が管理をしている、古民家を利用したスペース。展示会の他には、ライブや一日食堂、ワークショップなんかも行われます。


西尾絞りという独特の絞り染めで、日本では正道さんにしか出来ない絞り。
発色の綺麗さや曲線の美しさが、他には見ない独特の作品達。絞り染めといえば、藍染めや草木染めがポピュラーで、正直あまり興味を持てなかったのですが、正道さんの西尾絞りの布を見せてもらった時に、絞り染めに対する考え方ががらっと変わりました。



いろいろ書こうと思っていましたが、なんだか上手い事は言えないから、機会があれば作品を手に取ってみてください。
たまにうちに遊びに来てたくさんの話をしてくれますが、どれも興味の惹かれる話ばかり。ものごとの見方がすごく面白い。

正道さんが作った紅茶が美味しくて、作り方も教えてもらったので、新鮮なお茶っ葉(生)が手に入ったら今度チャレンジしてみます。