とっとりで暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっとりで暮らす

東京から鳥取へ。佐治町という小さな町に引っ越した人のブログです。

たんぽり荘春祭り2017

お知らせ どぶろく製造

f:id:tottoridekurasu:20170331091919j:plain

 

4/15(土)に山王谷キャンプ場・たんぽり荘にて開催される「たんぽり荘春祭り2017」にて、僕らが醸造をしている " どぶろく どんでん返し " の販売を行います。

仕込み始めてから約2週間。順調に発酵中。気温も上がって来て、真冬に比べればだいぶ温度管理が楽になりました。

 


f:id:tottoridekurasu:20170331102117j:image

 

販売は黒・赤ラベルともに50本ずつの100本限定となります。今回の販売は、ご予約不可の直接販売のみとさせて頂きます。

当日は試飲ブースも設置します。( 飲酒運転はダメ!ゼッタイ! ) 気持ちのよい春の山王谷へぜひお越し下さい。僕はどぶろく周辺におりますので、ぜひ声を掛けて頂けると嬉しいです。

 

昨年の春祭りは、偶然の産物の三浦君とrengeさんが遠方からライブをしに来てくれて、どぶろくの試飲会&試作品販売会を行いました。試作品は飛ぶ様に売れて、試飲会では辛い、美味くない、美味しい等々と言われていました。もう一年が経つのか、、。

 

 

以下詳細です。

” たんぽり荘春祭り2017 ”

▷ 日時:2017 /4 /15 (土) 10:00 - 15:00

▷ 場所:山王谷キャンプ場・たんぽり荘 ( 鳥取市佐治町中108-2 )

▷ 電話:0858-88-0666

▷ facebookページ

https://www.facebook.com/tanpori/

 

・どぶろく「どんでん返し」販売(100本限定)
・採りたて山菜の天ぷら、山菜市、山菜おこわ
・子どもの遊び場
・山王自然塾+地元有志による餅つき、振る舞い有!
・風博士ライブ(カンパ制)
・出店いろいろ

 

[出店一覧]
・山菜おこわ/佐治の則子さん
・山菜天ぷら/山王周辺のおじさん達
・山菜市/かみんぐ百彩
・どぶろく試飲・販売/たんぽり荘
・うどん/たんぽり荘
・たんぽり(岩魚)塩焼き/さんすい
・フランクフルト/佐治町青年団
・そば粉クレープガレット/のぐる
・生パスタ/いちまいのおさら
・天然酵母パン/もりのひと
・ノンカフェインチャイと手作り雑貨/chai-BABA*
・コングリ(キューバの豆ごはん)/ゴルゴ
・キーマカレー、珈琲/竹村邸
・カレー/藤原直子
・布小物/ベルウッド
・革製品・ワークショップ/ねじまき鳥靴工房
・木工作品/山王自然塾
・ノルディックウォーク体験

and more!!

 

[風博士プロフィール]
熱海生まれ浦安育ちの杉山拓による音楽プロジェクト。風博士という名前は、坂口安吾のデビュー作から。2002年ごろ、バンドとして京都で活動を開始す る。2006年、くるり岸田繁プロデュース『みやこ音楽V.A.』に「シャボン玉飛ばない」で参加、好評を博す。2008年3月から3年間、定住所を持た ずギター一本で全国を回るツアーを敢行(風博士の風まかせツアー)、2011年3月、自身の入籍と共に旅を終えた。その後、3ヶ月半の長野での借りぐらし を経て、2011年7月末より、今度も定住所を持たずに、車をマイホームに見立てて全国を回るツアーを妻と二人で断行(風博士のマイホームツアー)。 2012年、第一子誕生に合わせて山口県周南市(徳山)に居を定め、音楽活動を続ける。今春、鳥取に移住予定。

ニューミュージックやフォークに基づいたメロディと、ブラジル音楽に影響を受け独自の進化を遂げた弾き語りスタイルは、「軽快さと熱さ、都会的で土着的、叙情とクール、センスあふれるメロディとギターのバッキング」と評された。

2012年9月現在、6枚のフルアルバムと、4枚のコンピレーションアルバムに参加している。


2012年9月 6thアルバム『声とギター』発表
2011年8月 5thアルバム『home』発表
2010年5月 4thアルバム『 SOMETHING OF MUSIC』発表
2009年3月 3rdアルバム『日暮しグルーヴィアン』発表
2008年4月 2ndアルバム『グッバイラブタウン』発表
2004年1月 1stアルバム『風のノイズは僕たちの』発表

■HP http://kazehakase.jp/index.html
■ライブ動画 https://www.youtube.com/watch?v=sECE83Jd_Z8


お問合せ先:たんぽり荘春祭り実行委員会 

tel : 0858-88-0666

mail : saji21@inabapyonpyon.net (担当 竹村)

 

 

どぶろく どんでん返しについてはこちらのホームページもどうぞ。