とっとりで暮らす

東京から鳥取へ。佐治町という小さな町に引っ越した人のブログです。

秋から冬の仕事

あけましておめでとうございます。 昨年末のことを全然書くことが出なかったので、思い出しながら書いてみる。 稲の脱穀は見かけた近所の人が手伝ってくれたうえに、余所の集落の人までお手伝いをしてくれて一日で終えることが出来た。結局、天候不順で完全…

クラシックラベル!

ブログに書くことはたくさんあるのに、冬の訪れに焦らされて外作業が立て込み、なかなか時間が取れない。朝早起きをすれば良いのだろうけれども、肉体労働をした後の冬の朝は、目が覚めてもなかなか身体が起き上がらない。 もう少しで今年の畑仕事も完了で、…

秋は何かと忙しい

11月は何かとバタバタする時期。雪が降るまでに色々なことを済ませておこなければいけない。未だにお米の脱穀が出来ていないことと、アスパラの冬支度が今一番に済ませなければならないこと。堆肥の手配もしないとしないと、、。 売るものもなくなってきて、…

稲刈り

水の引かないじるじるの田んぼ。ほぼ全体の稲が倒れてしまい、コンバインでは刈ることが出来なくなってしまった。そんな状況を心配して集落の人達が手伝ってくれた。 倉庫にあったバインダーの動作確認をしていたけれど、じる田の為入れることが出来ずに一輪…

秋だ

ご好意でお借りしていたものの、手が回らなくて耕作放棄地になっていた畑を開墾した。 春にじゃがいもを獣にやられて以来、手を付けていなかった畑。来年は白ネギでも栽培する為に綺麗にしておこうと思った矢先、隣町のお世話になっている方から、キャベツや…

踏ん張りどき

気がつけば8月にブログを書けていなかった。一日一日はあっという間だけれども、振り返れば何だか長くも感じる。朝4時半に起きて、日中は外仕事をして夜は9時に子どもと一緒に寝るという生活をしていると、なかなかパソコンに向かう時間は取れなくなる。 盆…

栽培暦 - 玉ねぎ2017年 -

品種 もみじ、ケル玉、赤玉 - 栽培に使用した肥料など - ・鶏糞焼却灰 リン酸効きづらい黒ボク土壌の為、玉ねぎの生育に必要なリン、カリの成分の多い鶏糞焼却灰を元肥に使用しました。 ・自家製廃菌床堆肥 栽培期間の長い玉ねぎにじわじわと効く、有機肥料…

最近のこと

夏本番といったところで、直売所にもたくさんの野菜が並んできた。市場の人とも話したところ、最近はアスパラの売れ行きが伸び悩んでいるらしい。実際に僕のアスパラも売れ行きが以前のようではなくなってきた。ボリュームか?値段か?品質か?なんて考えた…

アスパラの出荷を再開しました

アスパラの株疲れで扁平のものが増えてしまったので出荷を停止しておりましたが、直売所への出荷を再開しました。 ごめんなぁ、、と思いながら、草取り、茎の整理,施肥などでだいぶまん丸に戻って来てくれた。肥料は即効性を見込んで化成と醗酵鶏糞。鶏糞は…

少しだけアスパラの販売をお休み

アスパラの販売を少しの間お休みします。 順調だった様に思えたけれど、先週の日曜の夕方収穫したものが、茎がぺたっとした、いわゆる「扁平 ( へんぺい ) 」のアスパラばかりだった。その日は特別暑かったので、急な暑さが原因かもしれないと思ったけれど、…