とっとりで暮らす

東京から鳥取へ。佐治町という小さな町に引っ越した人のブログです。

いろこい一週間だった

小学校からの親友の太一がやってきた。いつも突然連絡が来てやってくる。 アスパラの出荷も始まり忙しい時期に入ったので、どこかへ遊びに出るということもなかなか出来ないけれど、快く畑の手伝いを引き受けてくれた。 この風貌からもわかるように素人では…

農産物の栽培暦

このページでは出荷作物ごとの防除歴や、肥料などの使用資材をまとめています。 2017年

栽培暦 - 半結球ミニレタス2017年 -

品種:マノア - 栽培に使用した肥料など - ・アグリキャップ1号 葉ものに必要なチッソを多く含むので元肥に使用しました。 ・ミネGスーパー 微量要素を多く含むミネラルを元肥に使用ました。 ・自家製籾殻くん炭 土壌の排水性を高めて根腐れを防止する為に元…

栽培暦 - アスパラ2017年 -

品種:ウェルカム、ゼンユーオリバー - 使用している肥料など - ・アグリキャップ1号 現在、アスパラの主な資材として使用している、食品残渣や下水処理汚泥を堆肥化させた有機資材です。 ・いなば有機 長期間収穫が続くので、株疲れを起こさない様に少量ず…

山のうえのアスパラの販売を再開します

日々の農作業や、収穫が無いときは稼ぎも無いので合間にバイトをしたり。家庭や子どものこと、携帯の画面がバキバキになったりで更新が滞っておりました。 更新をしていないのに、最近のアクセス数がぐーんとあがっているのは、春のアスパラを購入して頂いた…

田植えも終わり

田植えが終わり少しほっとした。20代最後の日に、鳥取の山中で田植えをしているなんて。なかなか悪く無い人生だと思った。 何年か使われていなかった田んぼをお借りして、かつ自分にとって初めてのこと。今年は本当に大変だったけれども、来年からはだいぶ楽…

鳥取に引っ越して3年がたった

鳥取の佐治町に引っ越して丁度、3年が経つ日。 写真は引っ越した日に、この地に僕らを呼んだ、そして今は共にどぶろくを作っている竹村さんが撮ってくれた写真。 この頃よりも、5割増しで顔が焼けていて、肩幅は3割増になった。洒落た靴も履いていたけれど、…

いろいろと間にあわず焦る

アスパラの作業に追われて、久々に下の畑に行ってみるとすでに草が大変なことになっていた。じゃがいもの土寄せと合わせて、草が小さいうちに鍬でうっておく。少しずつだけれども美しくなってきた。 人家に挟まれていて車がよく通る道沿いの畑だけど、最近は…

栽培に使用をしている肥料などについて

作物の栽培に使用をしている肥料をここに記しておきます。 基本的には有機質の資材を主に使い、土中の生物や微生物などを意識をして栽培をしています。( というなんたらもありますが、その方が土が良くなって行くのが目に見えて面白いので。 ) 加えて化成肥…

春の収穫終わり

アスパラの春芽の収穫を終わらせて、立茎 ( りっけい ) の作業へと移る。 基本的には3,4本を親株にして伸ばして、葉っぱをぶわぁーと開かせて養分をたくさん作ってもらう作業。葉っぱが綺麗に枯れて蓄えた養分を根っこに行かせるまで、病気や虫から守ってや…