とっとりで暮らす

東京から鳥取へ。佐治町という小さな町に引っ越した人のブログです。

穀雨

ひさびさに雨が降った。この時期の雨は「穀雨」と呼ぶらしく、まさにカラカラだった畑に恵みの雨が降り注いだ。暑い日が続き、畑作業は進むけれども、身体が少ししんどくなって来たし、家の片付けのしないといけない頃だったので、ありがたく休むことにした…

山のうえのアスパラ販売始めます

今年のアスパラの販売を始めました。昨年同様「山のうえのアスパラ」として、直売所などで販売を行います。 今年は春が来るのが早く暖かい日が続いたので、もう少し早い収穫が始まるかと思いましたが、大雪のあった昨年と同じくらい時期になりました。 細か…

春芽が萌えてきた

こつこつとアスパラの畑を仕上げていく。 先週は友人の太一が来てくれて、培土や稲藁敷き、防草シート張りを手伝ってくれた。人手が欲しいな、、というときに突然に来てくれる。ワーキングホリデーならぬワーキングをしに来た。本当にすごい男だ。 2人で作業…

アスパラ畑はじまる

先週からアスパラ畑の作業が始まった。土からにょきにょきと出て来るまでにやることがたくさんある。昨年は病気が出て、早枯れをしてしまったから不安なことは多い。それでも、この春にちゃんと出てきてくれよ。と思いながら。 冬に焼却などをして雑草の処理…

春がきた

この冬は雪が少なく昨年よりも早い春が来た。 早く畑に入れるのは嬉しいけれど、除雪の仕事は少なかった。自然相手の仕事はなかなか安定はしないから、稼げるときに稼ぎを作っておかないといけないな。 最近の主な仕事は、どぶろく どんでん返しの製造販売を…

どぶろくバー

1/26。寒波が押し寄せ、鳥取は雪がよく降り、汽車の遅延も出るほどだった。鳥取駅前の通称「チョコビル」にて、どぶろくどんでん返しのイベント、「新春どぶろくバー」を開催した。 発売から2年目になったどんでん返しを、より多くの人に知ってもらうため、…

新しい年

年末年始は実家に帰省をした。正月を実家で過ごすのは鳥取に引っ越してから初めてのこと。集落の区長さんに承諾を得て、元旦の初総会を欠席させてもらった。 冬くらいしか帰省をすることが出来ないので、ここぞとばかりに。田舎の盆や正月は忙しい。出発の日…

秋から冬の仕事

あけましておめでとうございます。 昨年末のことを全然書くことが出なかったので、思い出しながら書いてみる。 稲の脱穀は見かけた近所の人が手伝ってくれたうえに、余所の集落の人までお手伝いをしてくれて一日で終えることが出来た。結局、天候不順で完全…

クラシックラベル!

ブログに書くことはたくさんあるのに、冬の訪れに焦らされて外作業が立て込み、なかなか時間が取れない。朝早起きをすれば良いのだろうけれども、肉体労働をした後の冬の朝は、目が覚めてもなかなか身体が起き上がらない。 もう少しで今年の畑仕事も完了で、…

秋は何かと忙しい

11月は何かとバタバタする時期。雪が降るまでに色々なことを済ませておこなければいけない。未だにお米の脱穀が出来ていないことと、アスパラの冬支度が今一番に済ませなければならないこと。堆肥の手配もしないとしないと、、。 売るものもなくなってきて、…