とっとりで暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっとりで暮らす

東京から鳥取へ。佐治町という小さな町に引っ越した人のブログです。

いろいろと間にあわず焦る

アスパラの作業に追われて、久々に下の畑に行ってみるとすでに草が大変なことになっていた。じゃがいもの土寄せと合わせて、草が小さいうちに鍬でうっておく。少しずつだけれども美しくなってきた。 人家に挟まれていて車がよく通る道沿いの畑だけど、最近は…

栽培に使用をしている肥料などについて

作物の栽培に使用をしている肥料をここに記しておきます。 基本的には有機質の資材を主に使い、土中の生物や微生物などを意識をして栽培をしています。( というなんたらもありますが、その方が土が良くなって行くのが目に見えて面白いので。 ) 加えて化成肥…

春の収穫終わり

アスパラの春芽の収穫を終わらせて、立茎 ( りっけい ) の作業へと移る。 基本的には3,4本を親株にして伸ばして、葉っぱをぶわぁーと開かせて養分をたくさん作ってもらう作業。葉っぱが綺麗に枯れて蓄えた養分を根っこに行かせるまで、病気や虫から守ってや…

山のうえのアスパラ

アスパラは鳥取県鳥取市南部の、佐治町 ( さじちょう ) の飯盛山 ( いいもりやま ) という山にある畑で育てています。佐治町は人口が2000人を切り、日本一人口の少ない鳥取県でも最も人口の少ない地域です。日本一星空が綺麗な場所とも言われる地域でもあり…

出荷生活が始まって

ついにアスパラの収穫が始まり、出荷を始めた。朝5時半位から収穫をして、家に持ち帰り調整、選別、出荷という作業を朝のバタバタと共に行うのはなかなか大変だけれども、こればかりは家族で慣れていくしかない。勤めに出ている妻も、ラベル貼りをしてくれた…

農産物について

このページでは農産物の出荷情報や栽培についてまとめていきたいと思います。 現在、栽培中の作物 ※ 美味しく出来たら販売します ※ ・アスパラ ( " 山のうえのアスパラ " として出荷中 ) ・スナップえんどう ( ジャッキー ) ・玉ねぎ ( もみじ ) ・にんにく …

直売所での販売を始めました

本日より直売所での出荷を始めました。初出荷! 手始めにごく少量ですが、“ 山のうえのアスパラ “と銘打って、鳥取市河原町の道の駅かわはら内、直売所「夢菜館」さんにて販売をさせて戴いてます。 直売所のものは、その名の通り一番流通が早く、鮮度の良い…

ここまで来た

今日の作業は朝仕事と午前中の少しの時間のみ。 朝仕事の前には朝6時から、集落の神社の清掃を行った。 堆肥撒きは3年目に入ったアスパラの畝に取り掛かる。まずは除草作業をすることにした。昨年、雨が多かった為か表土が固くなってしまっていたので中耕も…

堆肥を撒く

本当は冬にやるべきだった、アスパラの畝に堆肥マルチを敷く。春肥ということにして、鶏糞焼却灰を撒いてから、その上に有機資材のアグリキャップ1号を撒く。 以前、お会いをしたアスパラ農家さんも「肥料を撒いてから堆肥マルチ!」と 強調をしていたので、…

コゴミをいただく

近所のアニキからコゴミを大量に戴いた。 見た目とは裏腹にクセも無くどんな調理にも良く合い美味しい。今年は一緒に採りに連れて行ってもらう予定だったけれど、予定が合わずに断念。一週間遅いだけで、グングン成長をして採り時を逃してしまう。 ゴミを取…

苗作りを始める

先週から野菜の苗を作り始めた。家の前の庭に植えてあったネギを片付けて( 太いものは種取り用、細いものは畑に移植 )、ビニールトンネルを設置してトンネルを張った。中に温度計を設置して、温度が30℃を越えてしまいそうであればビニールを開けながら管理を…

2017春じゃがいもを植える

うかうかしていたら芋が植えられなくなっちまう。気が付けば種芋にもやしが生えてきていた。 今日は晴れるぞ!という日を狙って、早起きをして種芋を切る。伸びて来てしまった細い芽は躊躇無く取り除き、ポイ! Mサイズのキタアカリを芽が2〜3つ残る様に半分…

春の農作業スタート

ここ最近の暖かさで、すっかり山のアスパラ畑の雪が消えた。日陰になっているところは、まだ少しだけ雪が残っているけれど、ようやく作業に入り始めた。 コンパネで作った堆肥箱の中身を確認してみると、落ち葉の方は白いカビがびっちり生えていて良い感じ。…

たんぽり荘春祭り2017

4/15(土)に山王谷キャンプ場・たんぽり荘にて開催される「たんぽり荘春祭り2017」にて、僕らが醸造をしている " どぶろく どんでん返し " の販売を行います。 仕込み始めてから約2週間。順調に発酵中。気温も上がって来て、真冬に比べればだいぶ温度管理が楽…

できることをこつこつと

山の畑もだいぶ雪が溶けて来たけれど、まだかなり湿っていて土を触らない方が良さそう。晴れが続いてくれれば、来週には色々と作業が捗りそうだ。それまでに出来る事をやっておく。 山の圃場はアスパラをメインにするとして、手付かずだったもうひとつの畑も…

そういう時期

4月から保育園が変わる。いつもよりも30分遅く出ても、妻の仕事に間に合う様になるから、朝のバタバタする時間に少しは余裕が出来るのかな。とも思うけれど、なんだかんだでバタバタするのだろう。 こんな小さい頃から保育園に行かせるのはどうなのか?みた…

雪解けはもう少し先

雨が降り、気温が上がり、風が吹くと雪解けが進む。 自分の借りている田畑はどんなもんだろうかと足を運んでみた。 今年からお借りして始める、自分が住む集落にある田んぼ。奥にある小屋も機械も使って良いとのことなので、初めて中を覗いてみた。 元大工さ…

春の用瀬音楽祭

18日、春の用瀬音楽祭のお手伝い。天候にも恵まれて気持ちの良いイベントになった。 久々の音響。用意をして頂いたミキサーの回線では足りないため、自前のYAMAHAのM508を持ち込む。マイク類は改造CM5と鉄琴、笛、女性コーラス用にblueのダイナミックコンデ…

ケーブル自作とマイク改造

18日のイベントの為に、ミキサーからスピーカーまでを繋ぐケーブルを製作と、手持ちのマイクの改造をする。 ケーブルはサウンドハウスで7m×2本分のXLRケーブルの材料を、3000円以内に収めることが出来た。いつの間にかクレジットカード決済も復活していて便…

山の春はまだ

先日の穴掘りは無事バルブが見つかり一安心した。明後日からどぶろくを仕込みを再開する。 結局、人力では見つける事が出来ずに、バックホーを使って掘ってもらった。2m以上も積もった雪山を登る事が出来るのかな。と心配になったが、そこは見事な重機テク…

穴を掘る

来週に予定をしているどぶろくの仕込みの為に、たんぽり荘の水道管を開けるバルブを探す。屋根から落ちて積もった雪は2mを越していて、さらに日当りの悪さから全然雪が溶けていない。 とは言え、水道を通さない事にはどぶろくを仕込む事が出来ないのでやるし…

AT!mochigase

お隣の町、用瀬町( もちがせちょう )にて、3/18(土)に開催される「春の用瀬音楽会」の音響や会場設営をお手伝いします。 FBページでの丁寧な紹介文、告知も然り、主催者の竹村氏の気合いの入れ具合が伝わってくるイベントですので、少しでもお力添えになれれ…

まだまだ寒い

三寒四温の名の通り、春の陽気を垣間見せつつも、まだまだ朝晩は冷え込んで風も冷たい。今日は粉雪が舞っていた。 僕の病気が治りかけたと思った矢先、娘が熱を出し、治りかけたと思ったら妻が体調を崩した。幸いにも誰もインフルエンザではなくて良かった。…

丹毒という病気にかかった

週明けに39.5℃の高熱が出て3日間休んだ。 この時期だから、「インフルエンザかもしれない、、、」と思ったが、インフルエンザにしては喉も関節も痛くないし、咳もくしゃみも鼻水も出ない。食欲も万全ではないが食べる事も出来る。ひたすら悪寒がして、頭が痛…

良いブログ

たまたま見つけたブログがとても面白い。タイトルもグー。 クリックで新規ページが開きます↓ おやじ News! watch-dogs ※スマートフォンからは下にあるPCviewをクリックすると、逆に読みやすいです。 鳥取の方ですが知り合いでもなく、ただ興味を惹かれたので…

春に向けて準備をする

アスパラ栽培に使うフラワーネットの設置に使用するフックをこつこつと自作。 今まではヒモで固定をしていたが、雨風の劣化などで切れてネットがだるんだるんになってしまうし、ひとりで設置をするのが大変だったので良い方法はないか探していたところ「福島…

そろそろ雪にも飽きて来た

まだ降るのか。と思ってしまう雪。前回の雪よりも湿り気があって少し重い雪。これは春に近づいている証拠なのだと聞いた。今回の雪は佐治の山沿いよりも市内の街の方が大変そう。佐治の90cmと市内の街の90cmでは同じ積雪量でも意味合いが違って来る。 引っ越…

大雪を抜け出し帰省をした

とんでもない量の雪が降った。家の前は埋もれてしまい、人ひとり分が通れる道を作るのが精一杯だった。「昔は1m越えの雪は度々あったけれど、今回の様な雪は異常だ」と皆が言う。二輪駆動の乗用車のタイヤがきゅるきゅると鳴りながら進めない場面を見た。「…

寒波が到来した

ついに寒波が到来した。朝起きると、庭に降り積もった雪は60cmを越えていた。 例年に比べて12月には全然降らなかったので、不意打ちをくらったかの様な雪だ。 こんな日は早起きをして雪かきをして、早めに家を出ないと行けないのに、暗いし寒いし眠いしで起…

あけましておめでとうございます

28日に仕事を納めて、29日は集落の神社の正月飾り( 門松など )を作り、30日は正月用の買い出し、31日にようやく家の大掃除。年が明けて、1日は朝から集落の神社で初詣と恒例の綱引き、午後からは初総会からの新年祝賀会。 今日は久々の何も無い日で、昼から…

ようやく一段落

雪が降ったことを忘れるくらい、暖かい小春日和が訪れた。 普段は寒くて開けっ放しに出来ない窓を開放して、娘が昼寝に入ったタイミングで山から掘り起こしたネギを庭に移植した。 昨年よりもきちんとした世話をしていないから細いものが多かったけれど、自…

山陰の冬の空だ

初雪が降った。思っていたよりも早い時期に降ってきてしまった。 雪が積もり続けると、山の畑には入る事が出来なくなってしまうので、なんだか「悪あがきはやめろ!今年はこれまでだ!」と言われているよう。まだやり残している作業はあるけれど、自然相手な…

籾殻くん炭をつくる

籾殻くん炭 ( もみがらくんたん )を作ってみたので覚え書き。 用意するものは、コイン精米所から貰った籾殻 ( 今回は籾殻袋4袋分 ) 、くん炭機、着火するもの ( 新聞紙や段ボール枯れ枝など ) 、消火用の水 ( 20Lタンクx2くらいあれば安心 ) 。 籾殻くん炭と…

冬の支度をはじめる

どぶろく「どんでん返し」は初回販売分が完売、12月の次回ロッドも予約完売と好調な滑り出し。お買い上げ頂いた皆さまや、気に掛けてくれる方々、興味を持って取り上げてくれるメディアの方々のおかげさまです。 今回、こうして世に商品を送り出して色々思う…

春に向けて肥料を仕込む

アスパラが枯れるまでの間、春に向けた肥料を仕込む。 アスパラは葉っぱに蓄えた養分が根っこに流転して、自然と葉の色が落ちて枯れてくるのが理想的。2品種育てているうち、ウェルカムは綺麗に枯れ始めているけれど、ゼンユーガリバーは病気で一気に枯れて…

どぶろく「どんでん返し」

何もわからない状態からスタートした、どぶろく製品化への道。 最初の鳥取県産業技術センターでの濁酒製造研修から2年以上の歳月を掛けて、ようやく販売を出来るところまで辿り着きました。 発売日は来月の11/19(土)。製造量は多くはありませんので、当面の…

ばたばたとしておる

9月に入って( もう10月だけど)、娘は保育園へ通い始めて、妻は働き始めた。ばたばたな毎日。僕の協力隊の任期が来年の半ばで終了して「農業収入+何かの仕事」になるので、今から妻が働けることになって、すこしほっとしている。 保育園に入れただけでもあり…

秋がはじまる

9月に入った。夏はあっという間。 8月には毎週末に集落のことがあったけれど、なんだかすごく前の事の様に感じる。 アスパラには最後の追肥。鶏糞焼却灰を撒いてから1週間開けて、きのこの廃菌床+油かす+モミガラを混ぜて積んで発酵させておいたものを撒いた…

草との戦い

朝出ようと思ったら、久しぶりの雨がざーざーと降ってきた。 ここ最近は猛暑の晴れ続きで嬉しい雨だった。雨が降ったら仕方ないな。ということで収穫だけにして、ちょっと休めるのも嬉しい。もちろんこの時期は毎日の作業なのだけれども、どこかでセーブしな…

日々成長

妻と娘が一ヶ月程帰省をして、先週に帰ってきた。働き出したら長期間帰ることも出来なくなるだろうから、ここぞとばかりに。 1ヶ月振りに会う娘の成長に驚いた。 娘はもうすぐ11ヶ月になり、自分の主張が強くなってきて、いろいろなことがわかるようになって…

毎日アスパラ

毎日毎日アスパラの世話が続く。今年の苗はやっとのことで定植が終わった。全部で約3300株になった。どんな景色を見る事が出来るか楽しみ。 畝を作る際に溝を掘って牛糞堆肥を埋めるのだけれど、ざっと計算をしてみたら、一輪車 ( 猫車 ) で400往復以上牛糞…

のぼりん&原田くんのツアーを終えて

遅くなりましたが。登坂尚高と原田晃行の鳥取ツアーが終了しました。 関わってくださったみなさまありがとうございました。 今回、登坂くんから鳥取でライブがしたいという話をもらってから、どのようなイベントを組んであげれば、彼らに取って実りのあるツ…

梅雨の合間の

アスパラ畑はようやく形になって来た。 こうやって遠くから見ると、なかなか良いもの。軽トラで畑に入れる様に地を固めて通路を作ったら、作業がとても楽になった。 アスパラは植えたら基本10年以上は動かせなくなるので、レイアウトを考えてどんな風に畑を…

登坂尚高&原田晃行( Hi, how are you? )の鳥取ツアー

山形は朝日町にて寺フェスを主催するフォークシンガー、登坂尚高くんと、ローズレコードからのリリースなど、次々に作品を世に送り出し全国を行脚しているHi, how are you?原田晃行くんの鳥取ツアーを企画しました。 のぼりんこと登坂君は昨年、僕らの暮らす…

どぶろくの試飲会のお知らせ

現在仕込んでいる試作品のどぶろくの試飲会を開催します。( どんでん返しHPでも告知をしていますが、こちらでもお知らせをさせてもらいます。) 試飲会と銘打つと、なんだか堅苦しくなってしまいますが、どぶろくで飲み会をしよう!といった具合の会ですので…

えひめAI-2を作ってみた

以前から気になっていた、えひめAI-2を作ってみた。試しにと500mlペットボトルで5本。 えひめAIとは↓ 環境浄化微生物(えひめAI-1・えひめAI-2) - 鬼北町ホームページ 現代農業によれば、アスパラの防除用には納豆を多めに入れるのが良いと書いてあったけれ…

草刈り機のメンテナンス

来月の頭に集落で行う総事(そうごと)の草刈りがある。これから梅雨に向けて草刈りシーズンが始まる。 草刈り機は3台持っていて、全て近所の方のご好意で頂いたもの。 これまでは、とりあえず調子の良かった小型の草刈り機を使っていたけれど、最近どうも調子…

晴耕雨読とは言うけれど

晴耕雨読とは言うけれど、そうも言っていられない。少しくらいの雨ならば、土をいじらずに出来ることを。 小雨の降る中、立茎を開始させたアスパラに、倒体防止用のフラワーネットを設置。 昨年の冬の作業が間に合わずに、ネットを畑に置きっぱなしにしてし…

どんでん返しウェブサイト

開発を進めている、どぶろく「どんでん返し」のウェブサイトを作成しました。 どぶろくは先月末から行っている、新たなる仕込みで試作中。 前回の試飲会で「甘さがない」という意見も多々あったので、酵母を入れる前に糖化を充分に行わせたものを作ってみた…

わらべ館でRachael Dadd + ICHI

わらべ館でRachael Dadd + ICHIのライブを観に行く。( 北イオンには島谷ひとみが来ていたらしい。 ) ゴールデンウィーク中ということもあり、わらべ館は親子連れで賑わっていた。 ここはは展示内容も面白いし、前の芝生公園も開放的ですごく良い。 娘がもう…